お金がない人の為の成功の法則を体得しお金持ちになる方法

豊かな富を得て充実したお金持ちになる為に成功の法則や引き寄せの法則などの活用法をご紹介します

世界一の大富豪ロックフェラーの『富の流れを呼び込む秘訣』

time 2015/11/10

 fantasy-220092_640
 
20世紀の大富豪の一人の
ジョン・ロックフェラー。
 
アメリカでスタンダードオイルの
会社を創り、
一代で巨大な資産を創りあげた
伝説的な大富豪として有名です。
 
そんなロックフェラーの
お金持ちになる秘訣を
教えてくれている本があります。
 
『ロックフェラーが知っていた「もうけ方」』
 
その書籍からロックフェラー流の
お金が自分に流れ込む方法を
教えてくれているポイントを
紹介します。
 
ロックフェラーは
キリスト教信仰の深い母の教えを
幼い時から守り
巨富を築き上げたといいます。
 
そのロックフェラーは
3つの母の教えを
生涯守り通しました。
 

sponsored link

3つの教え 

1:十分の一の献金を捧げること
 
2:教会に行ったら、
一番前の席に座って
礼拝をささげること
 
3:教会に素直に従い、
牧師を悲しませないこと
 
これら3つの母の教えを
生涯を守っていたそうです。
 
あるインタビューで、これらを守っていたかあらこそ
今の自分の資産があるのだと答えたそうです。
 
これらの教えは
凡人たる自分たちでも
アレンジして参考にできることも
あると思います。
 
凄まじい資産を築き上げた人の言葉なので、
何か参考にできるところは
参考にして学んでいきたいものです。
 

10箇条の母の教え

ロックフェラーの母が
息子の残した
10箇条の教えがあります。
 
その教えもロックフェラーの
生涯に渡って、
胸に刻みながら
生活したといいます。
 
1:実の親以上に、神様に仕えなさい
 
2:神様の次に、牧師に仕えなさい
 
3:右のポケットには、常に十分の一献金を用意していなさい
 
4:誰であっても、敵はつくらない
 
5:礼拝をささげる時には、いつも一番前の席に座りなさい
 
6:朝はいつも、その日の目標を立て、神様の御前で祈りをささげなさい
 
7:寝る前には、必ず一日を悔い改める祈りをささげなさい
 
8:他人を助ける力がある時は、精いっぱい助けなさい
 
9:日曜日の礼拝は必ず、所属している教会でささげなさい
 
10:朝、目覚めた時に、まず神様のみことばを読みなさい
 
この10箇条の
ロックフェラーの母の教えも
 
あなたの人生で参考になる部分も
あるかと思います。
 
大富豪を創り出した教えです。
 

まとめ

ロックフェラー流の大富豪になる
秘訣を紹介しました。
 
ロックフェラーは
キリスト教の信仰がある人なので、
 
この教えを直接そのまま
真似するのは
 
キリスト教を
信仰していない人にとっては
難しかもしれませんね。
 
でも、アレンジすれば
参考にできる部分はあります。
 
一部でもいいので
あなたの人生の取り入れてみては
どうでしょう?
 
富の流れが自分に流れ込んでくる
素晴らしい教えだと思います☆
 

ジョン・ロックフェラーの紹介

 
ロックフェラーがどんな人物なのか
知らない人の為に
Wikipediaより抜粋して紹介します。
 
ジョン・ロックフェラー
 
ジョン・デイヴィソン・ロックフェラー・シニア
(John Davison Rockefeller, Sr、1839年7月8日 – 1937年5月23日)は、
アメリカ合衆国の実業家、慈善家。
 
スタンダード・オイルを創業し、同社は石油市場を独占し、
アメリカ初のトラストを結成した。
 
石油業界を変革し、現代的フィランソロピーの構造を定義した。
 
1870年にスタンダード・オイルを創業したロックフェラーは、
積極的な経営を行い、その後1897年に事実上引退した。
 
スタンダード・オイルはオハイオ州で、
 
ジョンと弟ウィリアム・ロックフェラー、
ヘンリー・フラグラー、ヤベツ・A・ボストウィック、
化学者サミュエル・アンドリュース、
スティーヴン・V・ハークネス
 
によって創設された。
 
ケロシンとガソリンの需要の高まりと共に
富も膨れ上がっていき、
アメリカ人初の10億ドルを越える資産を持つ人物となった。
 
物価の変動を考慮すると、
史上最大の資産を持つ富豪とされている。
 
慈善活動の現代的かつ体系的アプローチの構築に
引退後の40年間、資産の大部分を使った。
医療・教育・科学研究促進などを目的とした財団を創設した。
 
彼が創設した財団は医学研究を推進し、
鉤虫症や黄熱病の根絶に貢献した。
 
また、シカゴ大学とロックフェラー大学を創設し、
フィリピンにセントラル・フィリピン大学の創設資金を提供した。
 
熱心なバプテスト信者であり、
生涯に亘って米国バプテスト同盟を支援した。
彼は酒とタバコを嗜まなかった。

sponsored link

down

コメントする




はじめてお越しいただいた方へ



sponsored link